ニュース一覧 2015年

2015-02-23(メディアアラート)蓄電システム・HEMSの販売開始について

2015223

報道関係各位

ソーラーフロンティア株式会社

 

蓄電システム・HEMSの販売開始について

~太陽光発電はより快適で安心安全な時代へ~

  

【東京-2015223日】-ソーラーフロンティア株式会社(代表取締役社長:平野敦彦、本社:東京都港区台場2-3-2、以下:ソーラーフロンティア)は、弊社商品ラインナップに蓄電システム(専用ホームエネルギー・マネジメントシステム含む、以下:HEMS)を追加し、販売を開始いたしましたことをお知らせいたします。

 

この蓄電システムは、日本電気株式会社(以下NEC)製の新型「小型蓄電システム」を採用しており、家庭での利用に適した*蓄電容量7.8kWhを搭載しております。停電時において必要な家電機器を使用することができ、お客様に安心と安全をご提供できます。また、蓄電システムをNEC従来品よりも長寿命化することで、業界最長の屋外設置15年保証サービスを提供しております(2014年12月現在)。加えて、太陽光発電による余剰電力を貯めて夕方利用したり、夜間の割安な電気を貯めて昼間利用したりと、ご家庭でのよりスマートな電気の使い方も提案できるようになりました。

本蓄電システムでは、専用HEMSとして、同じくNEC製のクラウド型HEMSを採用しております。このシステムは、各家庭において部屋ごとの電力消費量を計測することで、家全体の電気使用状況をリアルタイムに見える化をする機能を備えており、お客様の省エネに対する取組みをサポートいたします。また、太陽光発電システムの発電状況も見守り、更なる安心をお客様にご提供いたします。

なお、2015225日より3日間、東京ビッグサイトで開催される「PV EXPO 2015」の弊社ブース(ブース番号E37-46)にて同商品をご覧いただけます。

 

ソーラーフロンティアは、これからもCIS薄膜太陽電池の普及を通して、太陽による快適でクリーンな暮らしをすべての人にご提供してまいります。

 

本システムおよび保証の詳細につきましては、以下の当社ホームページをご覧ください。

http://www.solar-frontier.com/jpn/residential/products/chikuden/index.html

 

 

NEC調べによる

以上

 

【蓄電システム商品イメージ】

【専用HEMS商品イメージ】

蓄電池&HEMS

【システム構成イメージ】

 

システム構成イメージ

※詳細は小型蓄電システム・クラウド型HEMS総合カタログおよび仕様書をご確認ください。

  

【ソーラーフロンティア株式会社について】

ソーラーフロンティア株式会社は昭和シェル石油株式会社(5002, T)の100%子会社であり、CIS 薄膜太陽電池の生産・販売を行っています。2011 2月より商業生産を開始した国富工場(公称生産能力900メガワット)は、CIS薄膜太陽電池の生産工場として世界最大です。ソーラーフロンティア株式会社が生産・販売するCIS 薄膜太陽電池は、銅、インジウム、セレンを使用して、当社の独自技術で生産する次世代太陽電池であり、経済効率が高く、環境に優しいことが特徴です。太陽電池の設置容量(kW)あたりの実発電量(kWh)が従来型のものに比較して高いだけでなく、原料からリサイクル処理まで高い環境意識で設計・生産されており、その長期信頼性や保証体制に関しては「JETPVm認証(JIS Q 8901)」などの第3者機関による認証を受けてきました。デザイン面でも、内閣総理大臣表彰「第2 回ものづくり日本大賞」で優秀賞(製品・技術開発部門)、公益財団法人日本デザイン振興会が主催する「2007 年グッドデザイン賞」では特別賞エコロジーデザイン賞を受賞しています。詳細につきましては当社ホームページをご覧ください。当社公式のブログFacebookTwitterでも太陽光発電に関する最新情報などを随時発信しています。 

 

報道関係からの問い合わせ先:

ソーラーフロンティア株式会社 コーポレートコミュニケーション部

吉田 ・高橋   TEL: 03-5531-5792 

 

CO_JP_IMG_BANNER_NESTIMATE CO_JP_IMG_BANNER_NESTIMATE_ON

CO_JP_IMG_BANNER_CONTACT CO_JP_IMG_BANNER_CONTACT_ON

CO_JP_IMG_BANNER_DEALERS CO_JP_IMG_BANNER_DEALERS_ON