1. 住宅用トップ
  2. 製品情報
  3. パワーコンディショナ
  • ツイート
  • シェア

パワーコンディショナ

本製品の特徴

業界高水準の電力変換を実現

電力変換時に発生するスイッチングノイズ(高調波音)を最小限に制御

ステップ注入付き周波数フィードバック方式(新方式)を
搭載しており、連系協議のスムーズ化を実現

KPK-A40-SS-HA(マルチストリング型)
KPK-A55-SS-HA(マルチストリング型)

KPK-A40-SS-HA / KPK-A55-SS-HA AICOT

※1 Anti-Islanding COntrol Technology = AICOTは、オムロン株式会社の登録商標です(登録番号5205429号) 。「AICOT(Anti-Island COntrol Technology)」は多数台連系においてもトラブルなく単独運転を防止 できる業界初のオムロン株式会社の独自技術です。

JET認証 証明書
(KPK-A40-SS-HA)

JET認証 証明書
(KPK-A55-SS-HA)

型式 KPK-A40-SS-HA
KPK-A55-SS-HA
定格出力 4.0kW(力率0.95・力率1.0時) / 5.5kW(力率0.95・力率1.0時)
定格力率 0.95
定格入力電圧 DC250V
運転可能電圧範囲 DC50~450V
定格出力電圧 AC202V(AC101V,2相)
定格出力周波数 50Hz/60Hz
出力相数 単相2線式(接続は単相3線式)
電力変換効率(定格負荷時) 96.0%(力率0.95時) / 96.5%(力率1.0時)※
質量 約16.0kg(本体約15kg、取付ベース板約1kg)
約19.6kg(本体約18kg、取付ベース板約1.6kg)
外形寸法(mm、L×W×H) 280×460×155
280×550×171
絶縁方式 非絶縁トランスレス方式(昇圧チョッパ方式)
系統連系保護機能 交流過電圧検出、交流不足電圧検出、周波数上昇検出、周波数低下検出、直流分検出
単独運転検出 受動的方式(周波数変化率検出)、能動的方式(周波数フィードバック、無効電力のステップ注入、無効電力発振抑制)
設置場所 屋内・屋外
出力抑制 対応

※効率の測定と保証値は、JIS C8961に準拠しています。(周囲温度25℃、定格負荷時、接続箱機能含む)

KPR-A48-J4-SS-HA(マルチストリング型)
KPR-A56-J4-SS-HA(マルチストリング型)

KPR-A48-J4-SS-HA / KPR-A56-J4-SS-HA AICOT

※1 Anti-Islanding COntrol Technology = AICOTは、オムロン株式会社の登録商標です(登録番号5205429号) 。「AICOT(Anti-Island COntrol Technology)」は多数台連系においてもトラブルなく単独運転を防止 できる業界初のオムロン株式会社の独自技術です。

JET認証 証明書

型式 KPR-A48-J4-SS-HA
KPR-A56-J4-SS-HA
定格出力 4.8kW(力率0.95・力率1.0時) / 5.6kW(力率0.95・力率1.0時)
定格力率 0.95
定格入力電圧 DC250V
運転可能電圧範囲 DC50~450V
定格出力電圧 AC202V(AC101V,2相)
定格出力周波数 50Hz/60Hz
出力相数 単相2線式(接続は単相3線式)
電力変換効率(定格負荷時) 95.5%(力率0.95・1.0時)※
質量 約22.5kg(ケーブルボックス、ケーブルダクト、取り付けベース板を含む)
外形寸法(mm、L×W×H) 562×450×232(ケーブルボックス、ケーブルダクト、取り付けベース板を含む)
絶縁方式 非絶縁トランスレス方式(昇圧チョッパ方式)
系統連系保護機能 交流過電圧検出、交流不足電圧検出、周波数上昇検出、周波数低下検出、直流分検出
単独運転検出 受動的方式(周波数変換率検出)、能動的方式(周波数フィードバック、無効電力発振抑制)
設置場所 屋外
出力抑制 対応

※効率の測定と保証値は、JIS C8961に準拠しています。(周囲温度25℃、定格負荷時、接続箱機能含む)

KP-44M2-SJ4
KP-55M2-SJ4

KP-44M2-SJ4 / KP-55M2-SJ4 AICOT

※1 Anti-Islanding COntrol Technology = AICOTは、オムロン株式会社の登録商標です(登録番号5205429号) 。「AICOT(Anti-Island COntrol Technology)」は多数台連系においてもトラブルなく単独運転を防止 できる業界初のオムロン株式会社の独自技術です。

JET認証 証明書
(KP-44M2-SJ4)

JET認証 証明書
(KP-55M2-SJ4)

型式 KP-44M2-SJ4
KP-55M2-SJ4
定格出力 4.4kW(力率1.0時) / 5.6kW(力率1.0時)
定格力率 1.0
定格入力電圧 DC320V
運転可能電圧範囲 DC60~450V
定格出力電圧 AC202V(AC101V,2相)
定格出力周波数 50Hz/60Hz
出力相数 単相2線式(接続は単相3線式)
電力変換効率(定格負荷時) 95.0%(力率1.0時) / 94.5%(力率1.0時)※
質量 約37kg(カバー約3kg、本体約29kg、取付ベース板約5kg)
外形寸法(mm、L×W×H) 417×720×220
絶縁方式 非絶縁トランスレス方式(昇圧チョッパ方式)
系統連系保護機能 交流過電圧検出、交流不足電圧検出、周波数上昇検出、周波数低下検出、直流分検出
単独運転検出 受動的方式(周波数変化率検出)、能動的方式(周波数フィードバック、無効電力のステップ注入)
設置場所 屋内・屋外
出力抑制 対応

※効率の測定と保証値は、JIS C8961に準拠しています。(周囲温度25℃、定格負荷時、接続箱機能含む)

KP-MU1P-M-SET-SS

KP-MU1P-M-SET-SS

出力制御に対応したパワーコンディショナに併設いただくことで、出力制御の対応が可能となります。 ※1
出力制御に対応 ※2

※1 インターネットへの接続が必要となります。詳しくは取扱店にお問い合せください。

※2 2015年4月より再生エネルギー特別措置法施行規則の一部改正により50kW未満のシステムでも北海道電力、東北電力、北陸電力、四国電力、九州電力、沖縄電力では出力を制御できるシステムの導入が必要となります。

型式 KP-MU1P-M-SET-SS
定格入力電圧 単相3線 100V/200V
最大消費電力 6.5W以下(11VA以下)
外部 I/F 無線LAN IEEE802.11 b/g/n準拠
有線LAN 1ポート、100Base-TX、RJ45コネクタ
RS485 1ポート、パワコン接続用
接続可能パワーコンディショナ KP Kシリーズ、KP Mシリーズ最大6台(同一機種)まで接続可能。
設置方法 壁固定
質量 約750g
外形寸法(mm、W×L×D) 130×260×30
「実発電量」が高いCIS太陽電池
実は、知ってる人はえらんでる。
  • ソーラーフロンティア公式Facebookページ
  • ソーラーフロンティア公式Twitter
ページトップへ