1. 住宅用トップ
  2. お客様の声
  3. お客様インタビュー
  4. K様邸(熊本県在住)
  • ツイート
  • シェア

K様邸(熊本県)

私たちの予想をはるかに超える発電と売電量。

太陽光発電を導入したきっかけは、ハウスメーカーから「月々の住宅ローンの支払いが下がり、売電によって光熱費も削減できる」と聞いたからなんです。
初めは他社の太陽光発電を薦められましたが、妻がインターネットの比較試験を調べた結果、1kWあたりの発電量が最も多く、そして国産という安心感もあり、ソーラーフロンティアに決めました。
設計段階では3kWの設置容量でしたが、効果を考えて5.6kWにし、オール電化も導入しました。
今は電気料金が月5千円で、平均売電額が2万3千円。ガス料金がかからないので月3万円ぐらいのプラス効果が出ています。この調子でいけば、6年ぐらいで元がとれる予定です。これって凄いことですね。
以前のガス料金、電気料金と売電の明細書をいつでも他の人に見せられるようにとっておいています。百聞は一見にしかずです。

設置容量:5.6kW

次のインタビュー Y様邸(長崎県長崎市) 「正直ここまで良いとは思いませんでした!」
はじめての太陽光発電
実は、知ってる人はえらんでる。
  • ソーラーフロンティア公式Facebookページ
  • ソーラーフロンティア公式Twitter
ページトップへ