私たちについて
法人のお客様
個人のお客様
製品情報
企業情報
お問い合わせ
ご利用中のお客様サポート

Support
ご利用中のお客様サポート

個人のお客様

Top

ご利用中のお客様サポート 個人のお客様

住宅用太陽光発電システムの仕組み

各機器の役割

住宅用太陽光発電システムは自動運転しています。
日の出と共にシステムが動き始め、日没で運転は停止します。
ご自宅が小さな発電所になりますので、発電所のオーナーとして維持管理のポイントを知っておきましょう。

住宅用太陽光発電システムの各機器の役割

知っておきたい機器と資料

不具合かな?と思ったら、以下を確認してみましょう。

連系ブレーカ

太陽光発電システムを系統と切り離す機器です。動作を確認してください。

パワーコンディショナ

エラー表示、運転ランプ表示、動作を確認してください。

表示モニター

エラー履歴、運転結果、エラー内容を確認してください。
保守データ、バックアップデータの出力方法を確認してください。

シミュレーション

導入時に作成された、発電量・売電量見込みの記載がある資料です。現在の発電量と大きく乖離がないか、確認してください。

電力明細

毎月届く、電気の売り・買いについての明細です。過去の数値と比較して大きな変化がないか確認してください。

「計測表示ユニット(EIG)」ソフトウェアアップデート

計測表示ユニット(EIG)

発電と消費状況を数値とグラフで分かりやすく表示します。

ソフトウェアのアップデートはこちら

「フロンティアモニター」ログイン、ソフトウェアアップデート

パソコンや携帯で発電量をチェックできるサービス『フロンティアモニター』

フロンティアモニター

フロンティアモニターのログインID・パスワードをお持ちの方

ソフトウェアのアップデートはこちら

※ディスプレイのプログラムバージョンをご確認ください。

アフターサービスについて

太陽光発電システムをお買い求めになられた販売店へご相談ください。
販売店より弊社担当部門へ連絡が入り次第、症状を確認して早期復旧に努めます。
ご連絡前に保証書、保証規定をご確認ください。
販売店がご不明の場合はお客様サービスセンターへお問い合わせください。

住宅用太陽光発電システム点検サービス

なぜ点検が必要なの?

太陽光発電システムは一般家電と比べて長寿命ですが、必ずしも「故障しない」「性能が低下しない」というわけではありません。
当社では、お客様に長く安心して安全に使用して頂くため、使用開始日から1年後、以後は4年に1度以上の頻度での定期点検を推奨しております。
点検をご希望されるお客様は、購入された販売店にお問い合わせください。
なお、当社ホームページからも点検サービスを承っております。お申し込みを希望される場合は、以下のお申込みフローをご確認の上、お申込みください。

住宅用太陽光発電システム

お申込みフロー

点検完了までの流れ

STEP1

お問い合わせ

購入した販売店に連絡 または、 点検サービスお申込みフォーム よりお問い合わせ

※販売店が不明な場合も、フォームからお問い合わせいただけます。

STEP2

点検内容のご提案

当社販売店等の点検実施店より、点検の日時や費用等をご提案させて頂きます。

STEP3

点検実施

標準的な点検であれば、点検時間は、1~2時間程度です。屋根上点検を追加で希望された場合は、プラス1時間程度かかります。

※屋根上点検時の安全確保に必要な足場の設置・撤去作業が別途発生する場合があります。

STEP4

結果のご報告

点検実施店より、点検の報告をいたします。修理が必要だと確認された場合は、点検実施店とご相談願います。

STEP5

費用のお支払

点検実施店より請求書をお渡しいたします。

主な点検内容のご紹介

太陽電池に汚れ・損傷が無いかチェックします

表面は汚れていないか、配管に異常はないか確認します。太陽電池表面に大きな汚れがあると、発電量に影響を与えることがあるので、しっかりチェックします。

太陽電池のチェック

接続箱に異常がないかチェックします

配管状態や内部端子の状態を確認します。
開放電圧や接地抵抗の測定を行い、漏電していないか確認します。

接続箱外観例

接続箱外観例

※外観は異なる場合がございます。

接続箱のチェック

パワーコンディショナに異常がないかチェックします

外形の異常や異音、設置環境に問題はないか確認します。
停電時の自立運転機能や、電力会社との連携運転に問題はないか動作チェックを行います。
接地抵抗や絶縁抵抗を測定し、漏電していないか確認します。

パワーコンディショナ外観例

パワーコンディショナ外観例

※外観は異なる場合がございます。

パワーコンディショナのチェック

※実際に点検で使用する点検表を こちらからご覧いただけます。
※屋根上での作業を伴わない点検内容です。屋根上点検費用は別途、点検実施店とご相談願います。
主な屋根上点検項目は こちらからご覧いただけます。

参考作業料金

点検の種類 対象機器 参考作業料金
標準点検項目 システム全体(外観チェック ※1 パワコンの台数 ※3
(容量5.5kW以下の場合)

1台の場合   ¥20,000~
2台の場合   ¥30,000~
3台以上の場合 ¥40,000~
※4
パワーコンディショナ
接続箱
昇圧器 ※2
計測機器
太陽光発電用開閉器
屋根上での作業を伴う点検項目 太陽電池モジュール 上記金額にプラス¥10,000~ ※5
架台・金具
接続ケーブル・配線間

・上記価格は参考作業料金であり、実際の作業料金は点検を行う点検実施店、屋根形状、設置高さによって異なります。
・参考作業料金には、消費税、修理費用、交通費、屋根上安全対策費は含まれません。
・上記参考作業料金は、住宅用(接続方式:単相3線、設置容量:20kW未満)以外のシステム及び、定格容量が10kW以上のパワーコンディショナを設置している案件には適用されません。

※1 各機器を目視にて異常の有無を確認します。
※2 昇圧器を設置しているお客様のみが対象となります。
※3 単体で定格容量が10kW以上のパワーコンディショナを設置されている場合は、点検実施店とご相談願います。
※4 台数が4台以上の場合は、別途お見積りとなります。
※5 安全対策費は含まれておりません。複数面の屋根に設置されている場合や、設置高さによっては、別途お見積りとなる場合があります。

その他ご留意事項
1.他メーカー製に関する標準点検項目の参考作業料金は、プラス1万円~となります。
2.他メーカー製に関する屋根上での作業を伴う点検項目を追加される場合の参考作業料金は、プラス1万円~となります。
※計算例:他メーカー製かつパワーコンディショナ(定格容量5.5kW以下)が1台で、標準点検項目に屋根上での作業を伴う

点検項目を追加された場合の参考作業料金
標準点検項目に対する参考作業料金 30,000円
屋根上での作業を伴う点検に対する参考作業料金 20,000円
合計 50,000円

他メーカーの点検について

点検範囲

点検項目は、ソーラーフロンティア製の点検項目と同内容となります。
正常に発電しているか否かは、概略の判断となります。

修理

修理は受けかねます。点検時に修理が必要と確認した場合は、購入先にお問い合わせ願います。

お願い

購入時(連系時)点検表等の過去に実施した点検資料や、システム配列図等の設置状況がわかる資料を可能な限りご用意願います。

点検サービスをご希望のお客様は
購入した販売店に連絡 または、点検サービスお申込みフォームよりお問い合わせください。

※販売店が不明な場合も、フォームからお問い合わせいただけます。

よくあるご質問

Q

点検は必要なのでしょうか?

A

安心して、安全に長く使用して頂くために、点検をおすすめします。

Q

住宅用システム以外の点検は対応可能ですか?

A

対応いたします。点検内容は、当社指定の標準点検項目と異なる場合がありますので、販売店より連絡をいたしますので、ご相談願います。

Q

点検時間はどれくらいですか?

A

当社が定める標準点検項目であれば、60~90分程度です。屋根上の点検を希望される場合は販売店に費用と時間をご確認ください。

Q

点検費用はソーラーフロンティアのホームページ掲載されている金額で、決まっているのですか?

A

ホームページに掲載した金額は目安金額です。屋根の形状や、高さ、設置面数によって異なりますので、販売店と別途ご相談願います。

Q

購入した会社が不明ですが、点検は対応してもらえるのですか?

A

購入した会社がお分かりにならなくても、当社より当社指定の点検サービス店をご紹介させて頂きます。

Contact us お問い合わせ

よくあるご質問はこちら

電話でのお問い合わせ

お客様サービスセンター 通話無料

受付時間9:00 ~ 17:30(年末年始を除く)

0120-55-8983

Webでのお問い合わせ

商品に関するお問い合わせ、カタログ請求、
技術的な質問、その他のお問い合わせなど

お問い合わせフォームへ